KG-Spellbind

black

KG-SPELLBIND

¥520,000+税

  • 特長
  • スペック
  • 大きな画像
  • 記事

バインディング

KG-Spellbind Headヘッドとボディにバインディングを施すことで高級感が更にアップ。トップコートはラッカー仕様。

 

 

シャーラー製ペグ

KG-Spellbind pegスムースでチューニングがしやすいShaller M6 Miniを採用。Made in Germanyです。

 

非対称Uシェイプネック

KF-Spellbind Neck非対称Uシェイプネック。ナット幅は42.0mm。フレットはラウンド・タイプ(#213)で太く温かみのあるサウンドです。

ポジションマークは高級感のあるアバロン8.0mmドットを採用しています。

 

 

 

 

カッタウェイ

KG-Spellbind Cutawayボディにカッタウェイを施しているのでハイポジションも非常に弾き易いです。

ボディは1ピースのマホガニーを贅沢に使用しました。

 

 

ホイール・ロッド

KG-Spellbind Wheel Rodトラスロッドはネックエンドのホイールロッドで調整できます。これによりネックを外す事無く、ホイールロッドを回す事で素早く反りを調整できます。

 

セミ・ディープインサート・ジョイント

KG-Spellbind Bolt-onネックジョイントはセミ・ディープインサート・ジョイントです。ボディ裏から4点、フロント・ピックアップの下部から1点、計5点止めです。通常のボルト・オンに比べネックとボディの接続面積が広いので、より音の伸びが良くなります。同時にネックとボディの僅かなぐらつきも無くなります。

ヒールをカットしてあるので、ハイポジションでもスムースにプレイできます。

 

 

バックカット

KG-Spellbind Back Cutボディ裏にはバック・カットを施してあります。プレイヤーにフィットし演奏性を高めます。

 

 

 

 

ピックアップ

KG-Spellbind PickupフロントのSeymour Duncan SH-1nはウォームでクリアなトーンとスムースなサステインがあります。センターのKiller LQ-500は素直でクリアなトーンです。リアのSeymour Duncan TB-5はパワー、サステイン、ディストーションが程よくブレンドされたハードなサウンドです。これらを5点スイッチで切り替えることで多彩な音色を生み出します。

KG-GALAXY CUSTOM MACCHIA PICKUP SELECTOR

 

コントール

KG-Spellbind Control1ボリューム、1トーン、ダイレクト・スイッチを装備しています。ダイレクトスイッチをONにすると、ボリュームとトーンがどの位置にあっても回路をキャンセルしてダイレクト音を出力します。

 

 

ブリッジ

KG-Spellbind Bridgeフロイドローズ・オリジナルにはEVH-D-tunaを装備。ワンタッチでドロップDチューニングが可能です。

ブリッジとボディがぴったりと着いたフィクスド・セッティング。弦の振動を広い面でボディに伝えます。

 

 

 

 

Body
Mahogany
Neck
Maple, Asymmetrical U Shape, Semi Deep Insert Joint, Wheel Truss Rod
Fingerboard
Rosewood (305R), 24 Frets(#213)
Scale Length
648mm
Pickup
Front: Seymour Duncan SH-1n '59 model
Centor: killer LQ-500
Rear: Seymour Duncan TB-5 Custom
Controls
Master Volume, Master Tone, 5-Way Pickup Select Switch, Direct Switch
Bridge
Floyd Rose Original, EVH D tuner
Color
BlackBlack (Lacquer top coat)
BlackPearl White(Lacquer top coat)

 

◎左用モデルは¥20,000増し(税別)

⊗カラーオーダー非対応です

*キラーKG-90Gソフトケース付属

*Killer Hard Case KG-Galaxy用 ¥26,250(別売:税込)

画像をクリックすると拡大します。

Killer KG-Spellbind Peal WhiteKG-Spellbind